スタンダードプードルの人気ブリーダートップ3

スタンダードプードルは、ペットショップで見かけることの少ない犬種。

トイプードルが人気となってしまったためです。

そのため、ブリーダーから購入をする事が最も早い方法であるともいえます。

スタンダードプードルのブリーダーとして評判の良いブリーダーを5名紹介します。

まずは気になったブリーダーと連絡を取り、見学のアポイントとスタンダードプードルの子犬がいるかどうかを確認しましょう。

スタンダードプードルブリーダー人気1位齋藤美子ブリーダー

犬舎所在地は群馬県桐生市相生町。ブリーダーが愛情を込めて育てたスタンダードプードルのカップルから生まれる子犬を販売しています。

親犬達の健康面への配慮、衛生管理を重視していることがポイントです。

子犬だけではなく親犬ともスキンシップを図り、人間とのコミュニケーションを取る力も身に付いた両親から生まれた子犬達です。

子犬の健康状態に気を配り、健康診断とワクチンも済ませた状態での引き渡しとなります。

明るく綺麗な犬舎は、栄養面にも十分に配慮をし、母犬と子犬の健康を第一に考えてブリーディングを行っているのです。

トリミングや定期的なシャンプーといったケアも行っています。そのため、非常に清潔感がある犬達が出迎えてくれる点が高評価を得ているのです。

トリミングにも、栄養バランスを考えた食事などにもこだわって育てています。

また、飼い主となる方とのコミュニケーションも重視している点が魅力。引き渡して終了ではなく、成長過程での相談にも乗りアドバイスも行っているため、信頼の厚いブリーダーです。

大石家世美ブリーダー

犬舎所在地は神奈川県相模原市南区大野台、オーナーハンドリングでドッグショーにも出場。

さらに、海外から血統の良い犬の輸入も行っています。

犬質向上を目標に、健康管理も徹底したブリーディングを行っている点が特徴です。無理な交配を行っていないため、子犬が居ない時期もあります。

また、引渡し後のアフターフォローも評価を得ています。

子犬の健康診断後の引渡しとなるため、健康面に関しても安心です。

迎え入れた後は、しつけなどの相談は勿論、些細な疑問などでも気軽に相談を受け付けています。

平塚純一ブリーダー

犬舎所在地は東京都葛飾区小菅。都内にある犬舎であり、アクセスの良さが特徴です。飼育環境を整え、1頭1頭愛情を込めて育てています。

犬質が重要であると考え、親犬達の健康管理も徹底。適度な運動や、人間とのコミュニケーションを図ることによって健康な子犬に育っているのです。

広々とした犬舎では無いものの、衛生面には配慮をし、見学も受け付けています。必ず予約の上で、他の犬舎などには立ち寄らずに行きましょう。

タイミングを待つことも検討

ブリーダーの犬舎運営規模にもよりますが、ペットショップのように、常に子犬が居るという状況ではありません。また、生まれない時期もあり、すぐに飼い始めることが出来ないという場合も多いのです。

生まれるまで待つことになったとしても、優良なブリーダーから購入することが重要。

常に子犬が居ない犬舎は親犬の健康を第一に考えているという証拠でもあります。そのため、待つ価値はあるでしょう。