宮城で評判の良いブリーダートップ5

ブリーダーは、子犬の犬質に関する自信だけではなく、親犬の健康面にも十分に配慮をしていることが重要です。

しかし、沢山のブリーダーが存在する宮城県内で、足を運ぶことが出来る地域内の犬舎を見て周ることは難しいでしょう。

そこで、宮城県内で評判の良いブリーダー5名を紹介します。実際に犬舎を確認し、子犬を迎えた方々の評価を元にしているため、ブリーダー探しの参考にしてみてください。

宮城で人気1位の柿崎織絵ブリーダー

プードルを扱うブリーダー。可愛い顔のプードルを繁殖できるように努力をしており、子犬の犬質向上を目指している点が特徴。

顔の可愛さや健康に強いこだわりを持っており、見学も受け入れています。

所在地は宮城県仙台市泉区歩坂町、動物取扱業登録番号は仙台市(H18健保動)指令第5037号。

岩佐めぐブリーダー

チワワ専門のブリーダー。一般家庭でブリーディングを行っています。頭数は少ないものの、健康管理や衛生面にも目が行き届くのです。

顔や性格、血統にこだわりがある点が特徴です。

所在地は宮城県仙台市太白区金剛沢、動物取扱業登録番号は仙台市(H28健保動)指令第101043号。

川村治正ブリーダー

親子3代で警察犬訓練所を経営しています。

健康面だけではなく、性格や性能も大切に考えてブリーディングを行っている点が特徴です。

引き渡しは性格、性能検定を行った後となるため、生後3カ月ほどになる場合も。

しつけが出来た状他で迎えることも可能です。

所在地は宮城県柴田郡大河原町新寺字北、動物取扱業登録番号:第1204113001号。

馬場加奈恵ブリーダー

ミニチュアダックスフントのブリーダー。スタンダードにこだわっている点が特徴です。ドッグショーにも参加をしています。血統のみならず、親犬は遺伝子検査を実施、問題のない犬同士で交配をさせているのです。

計画繁殖であるため、子犬が居ない時期もあります。

所在地は宮城県宮城郡七ヶ浜町汐見台、動物取扱業登録番号は第1204213006。

郷家武治ブリーダー

シルバープードル専門ブリーダー。

スタンダードにこだわり、主にショードッグによるブリーディングが行われています。

トイプードルを繁殖させるために小さい母犬を使用する様な事はせず、極端なサイズダウンは行っていません。

迎える前に、子犬の迎え入れ先として相応しくないと判断された場合、引き渡しを断るという事もあります。

これは、子犬たちへの愛情があるからこそ。迎え入れることに相応しい環境を整えてから、見学に行きましょう。

アフターフォローも行い、引き渡した後の子犬たちへの気配りも忘れません。

ドッグサロンを完備しており、皮膚トラブルや被毛の美しさなども維持しています。

親や兄弟、仲間の犬達とドッグランで遊び、ケンカもしながら社会化を行っている点も魅力です。

犬舎が遠く、見学に行く事が出来ないという方に対しては、写真や動画で犬達の情報を提供しています。

所在地は宮城県仙台市宮城野区東仙台、動物取扱業登録番号、仙台市(H18健保動)指令第5062号。

犬への愛情度も大切

犬質などを重視し、血統や見た目を気にする方も多いでしょう。

しかし、ブリーダーから愛されて育った子犬は性格も良く、飼いやすいのです。

迎える際には、育てられた環境をしっかりと確認しましょう。