岐阜県で評判の良い犬のブリーダートップ5

ブリーダーの人柄や犬舎の様子を確かめるためには、自宅から行きやすい場所にある事もポイントです。

まずは自宅の近く、もしくは行きやすい地域に優良なブリーダーがいるのかどうかを確認してみましょう。

岐阜県内で、信頼できるといった評判の良いブリーダーを紹介します。

鈴木いづみブリーダー

引き渡し後も、しつけやトラブルなどの相談を行うことが可能です。相談は24時間、メールもしくは電話で受付を行っています。対応は当日中に行い、対応の早さが特徴。

そのため、初めて犬を飼う方でも安心して迎えることが出来るでしょう。

完全無添加のドッグフードにより、健康状態にも配慮をしています。

専属獣医師と専属ドッグトレーナーと連携し、緊急時にも素早く対応。引き渡しの前には健康診断を行い、希望をすると健康診断証明書を貰う事も出来ます。

広大なドッグランを設けており、大型犬専用・トイプードル専用に分けて管理を行っています。

親犬や兄弟犬と生活を共にしていることで社会化も行われているため、迎え入れた後も無駄吠えなどが起こりにくいといえるでしょう。

所在地は岐阜県加茂郡七宗町神渕、動物取扱業登録番号は中保第1000号-060133。

柳生芳明ブリーダー

マルチーズのブリーダー。迎え入れる家族の人柄を重視し、子犬が幸せになる事を最優先に考えているブリーダー。親犬も子犬も、広々とした敷地内で、自由に走り回ることが出来る環境です。

地域密着、地元で愛されるブリーダーを目指しているアットホームな犬舎。

所在地は岐阜県美濃加茂市本郷町、動物取扱業登録番号は可保第1000号-060055。

伊藤勇ブリーダー

これまでは沢山の犬種を扱っていましたが、現在はポメラニアン専門ブリーダー。

健康状態に気を配り、衛生面も重視しています。

仔犬たちがストレスなく過ごせるような環境作りを意識している点が魅力です。

所在地は岐阜県岐阜市柳津町栄町、動物取扱業登録番号は岐阜市第120058号。

中谷陽子ブリーダー

ポメラニアン、ペキニーズ、プードルなどのブリーダー。少ない頭数でブリーディングを行うことで、衛生管理を徹底して行っています。

引き渡した後も、迎え入れた家族との交流を重視しており、アドバイスや相談にも乗ってくれる点は魅力です。

迎えに来ることが出来る方に優先して子犬の譲渡を行っています。「多治見駅」までは送迎も可能。

事前に相談をしてみましょう。

所在地は岐阜県多治見市幸町、動物取扱業登録番号は東保第500号-080026。

福井栄治ブリーダー

主にミニチュアシュナウザーのブリーディングを行っています。ドックショーに出場する犬というよりも、ペット・家族として愛される犬になる様にという思いを込めてブリーディングをしているという考えは魅力的。

親犬、子犬共に家族の一員であるという考えのもと、ブリーダーの自宅で生活をしています。

自宅で24時間、健康管理や衛生管理を行うことが出来る環境が特徴です。

所在地は岐阜県高山市国府町宇津江、動物取扱業登録番号は飛保第900号-100094。

岐阜で気になるブリーダーを見つけたら

犬種などの問い合わせ、犬舎の見学希望など、基本的にはブリーダーと直接話をして確認をする形になります。

また、子犬が産まれる時期なども事前に各ブリーダーへ確認をしましょう。