群馬で評判の良いブリーダートップ5

子犬を迎える場合、母犬・子犬共に家族の一員として考えているブリーダーを選びたいものです。

意識だけではなく、犬達の健康、犬舎の衛生面などに注意を払っているかどうかも重要。

悪質か優良か、初めて利用するブリーダーを見極めることは難しいのです。

そのため、利用者の評価なども確認しましょう。

群馬県内で評判の良いブリーダーを紹介します。車、電車でお迎えに行ける地域の方は、是非参考にしてみてください。

群馬で人気1位の大河原亜矢子ブリーダー

主にビーグル扱うブリーダー。他にもチワワ、トイプードル、ボーダーコリー、パグも扱っています。

顔の可愛さに自信を持って居るブリーダーです。

健康管理、引き渡し後のアフタフォローにも力を入れており、アットホームな印象が魅力。

初めて犬を飼う方から高評価を得ています。

オフ会なども積極的に開催。親犬や、兄妹達と会う事も出来るのです。

所在地は群馬県甘楽郡甘楽町白倉、動物取扱業登録番号は第0513-30005-007号。

田村久美子ブリーダー

チワワ、ポメラニアン、ボーダーコリーのブリーダー。健康診断書とワクチン接種の証明書も渡してもらうことが出来るため安心です。

ブリーダー兼訓練士でもあるため、子犬を引き渡した後もしつけの相談にも乗っています。一緒に暮らすためにしつけを重要視しているため、気軽に相談をしてみましょう。

所在地は群馬県富岡市田篠、動物取扱業登録番号は群動愛第0517-007号。

小池正之ブリーダー

無料で自宅まで犬を連れてきてくれるサービスが人気のブリーダー。

30年以上、シェルティのブリーディングを行っています。

計画的に交配・出産を行い、母犬と子犬の健康を第一に考えている点もポイント。

所在地は群馬県吾妻郡長野原町長野原、動物取扱業登録番号は群動愛第0615-010号。

大堀美津子ブリーダー

ミニチュアシュナウザー専門のブリーダー。顔の可愛いミニチュアシュナウザーに自信を持って居ます。

一般家庭で育てており、アットホームな犬舎です。

子犬は施設内で運動を行っていることで、足腰も丈夫。フードの質にも気を使い、健康面への配慮は勿論、被毛も美しい点が魅力です。

緊急連絡先が自宅であるため、緊急の際にも対応が可能となっている点が特徴です。

遠方であっても、ブリーダーから出向いて対面をさせてから引き渡しを行っています。ただし、交通費等はお迎えする方の負担です。

所在地は群馬県藤岡市保美、動物取扱業登録番号は群動愛第0417-176号。

冨田祥子ブリーダー

家庭動物管理士を取得しているチワワのブリーダー。犬質の良さ、親犬の健康と犬舎の衛生にも自信を持っています。

引き渡し後も、しつけやトリミングに関する相談を受け付けている点が魅力です。

所在地は群馬県館林市高根町、動物取扱業登録番号は第1108-30101-001号。

評判の良いブリーダーに共通すること

優良なブリーダーは、子犬の引き渡しを手渡しで行い、問題がある家族の場合は引き渡しを断る場合もあります。

ブリーダーとして、利益だけを考えていない証拠でもあり魅力であるともいえるでしょう。この様なブリーダーと出会う事が、健康な子犬を迎えるためのポイントです。